読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素催眠は避けて終わり

構築記事とかいろいろな考察とかしていきたいです。TNユウ

S15 最終6位 2226達成構築 メガバシャーモ軸サイクルスタン

・前語り

みなさんはじめまして、S15にて自身の最高最終レート2226、最終順位6位という結果を残せたのでこの度パーティ記事を書いてみることにしました。最後まで読んで頂ければ嬉しい限りです。

f:id:flyingrinkichi:20160518053017p:plain

f:id:flyingrinkichi:20160519144255j:plain

・型紹介

 f:id:flyingrinkichi:20160518054938g:plain

 バシャーモバシャーモナイト

いじっぱり A252 D4 S252

メガ前 155-189-90-x-91-132   かそく

メガ後 155-233-100-x-101-152   かそく

フレアドライブ ばかぢから いわなだれ まもる

 

今回のパーティのエースアタッカーです。同族意識の準速。サイクルパのバシャということで後続を気にせず撃つことのできる馬鹿力を採用。岩雪崩は対面で撃つ相手はリザくらいで基本的に交換読みで撃つ。アローに当てればそのまま勝ちになる試合が多かった。サイクルを1〜2回回せばマンダを倒すこともできる。

 

   f:id:flyingrinkichi:20160519144117g:plain

霊獣ランドロス@とつげきチョッキ

いじっぱり H244 A44 B140 D4 S76

195-188-128-x-101-121   いかく

じしん はたきおとす がんせきふうじ とんぼがえり

 

Bにかなり厚く振ったチョッキランドロス。H-BラインはA1段階ダウンの特化メガバシャのフレドラ確定3発。 Sは準速ガッサ抜かれかつ岩石封じ一回で最速ボルトロスを抜けるライン。AはB4振りガブリアスを確定2発。Dには振っていませんが珠バシャーモのめざ氷を1発耐えたり眼鏡サザンドラの悪の波動を低乱2発で抑えるなど最低限の耐久はある。

 

   f:id:flyingrinkichi:20160519145050g:plain

ナットレイ@たべのこし

なまいき最遅 H252 B4 D252

181-114-152-x-184-22 てつのとげ

パワーウィップ   ジャイロボール   やどりぎのたね   まもる

 

なんとなくHDナットが好きで採用してみた。使用感としては霊技の一貫を誤魔化せたり、耐久ボルトロスを比較的安定して倒せたりと中々良かった。宿り木によるサイクル補助が強力。後述のゲンガーとあわせて擬似やどみがを行うこともあった。

 

 

f:id:flyingrinkichi:20160519145511g:plain

ウォッシュロトム@こだわりめがね

ひかえめ H252 B4 C76 D12 S164

157-x-128-148-129-127   ふゆう

10まんボルトハイドロポンプ ボルトチェンジ トリック

 

Sに多く振った眼鏡ミトム。主にサンダー意識で最速バンギ抜き抜き抜きまで振ってる。準速ガッサや多くの耐久系ポケモンの上を取れるため非常に重宝した。火力を削ったデメリットよりSを上げたメリットを感じることの方が多かった。トリックを撃つタイミングが非常に重要。何も耐久型ポケモンを機能停止に追い込むだけが能じゃない。

 

 

  f:id:flyingrinkichi:20160519164330g:plain

ゲンガー@ゲンガナイト

おくびょう H12 C244 S252

メガ前 137-x-80-181-95-178   ふゆう

メガ後 137-x-100-221-115-200   かげふみ

シャドーボール   へどろばくだん   みちづれ   みがわり

 

クレセのいるパーティには基本的にバシャではなくこちらを選出。みがわりは補助技読みや安全にメガ進化したいときのまもるの代わりに。受けループ相手で後続のバンギラスを気にせずメガ進化できるのは非常に便利だった。前述のナットレイと合わせて擬似やどみがもできる。この方法でドランを処理することも少なくなかった。(ナットレイが交代際に宿り木→クッションとして、仕事の終わったポケモンを倒してもらう→メガゲンでキャッチ)

 

 

  f:id:flyingrinkichi:20160519170916g:plain

マンムー@きあいのタスキ

ようき A252 B4 S252

185-182-101-x-80-145   あついしぼう

つららばり   じしん   こおりのつぶて   ステルスロック

 

よくいる襷マンムー。正直意地っ張りでも良かった気がする。ステロによるサイクル補助及び敵の積みポケモン(主にボーマンダ)のストッパー。

 

 

基本的な選出パターン

大きく分けて3つ

 

バシャーモ+ランド・ナット・ロトムから2体選択

一番サイクル戦らしい戦いのできる選出。クレセがいないのが条件。対面厨パは炎枠がバシャーモならバシャ+ナット+ランド。それ以外に対してはバシャ+ナット+ロトム

 

バシャーモorゲンガー+ロトム+マンムー

マンダ入りのパーティに対して出すことが多かった選出。

 

○ゲンガー+ランド・ナット・ロトムから2体選択

クレセ入りのパーティに対しては優先的にこれ。ナットレイが入ってくることが多い。

 

上記の選出パターンから外れるもので、一部のパーティに対して最初から出すと決めている選出パターン

 

○カバルカイリュー

ロトム+ランド+マンムー

カバルドンを眼鏡ドロポンで仕事させずに落とすのが理想 HDカバに対しては中-高乱数1発(75%)

 

○バンドリマンダレパルガッサメタモン

マンムー+ナットレイ+ゲンガー

レパルガッサメタモンをやや重点的に見つつバンドリマンダに対してもそこそこ戦える選出。ガッサの前でゲンガーが身代わり残せればほぼ勝ち。

 

もちろんこれらの選出パターンではきつそうなパーティは存在するのでその辺は臨機応変に。基本選出らしいものがないので多少選出パターンを崩してもそれなりに戦えるのがスタンパの魅力だと思ってます。

 

パーティ紹介は以上です。

ここまで読んで下さった皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。初めての記事作成ということもあり、勝手が分からず全体的に冗長な記事となってしまったことを反省しております。

 

何か不明な点やご指摘、その他の質問などがあれば @matsuhira772 までお願いします